FC2ブログ

シェルティーブログランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

ポチッと一票ご協力お願いワン

投票後ランキングサイトが開きます



プロフィール

レックス

Author:レックス
ボク、シェルティーのレックス。
神奈川のクリスタルマリコ犬舎生まれ。
5.8Kgのチビシェルティー
シェルティー暦3代26年の
ママ・パパの元にきて、千葉で生活中
ヤクザな6才♂最近は白髪も出てきた!?

主な登場人物
れくぱぱ(PC管理人)
レクママ(へっぽこハンドラー)
リーボ♀(大学生) マーボ♀(中三)


最近のコメント


最近の記事


グリムス

おおきくなれ~レックスの木
世界中に木が増えるように

お友達のリンク


twitter


レックスのお気に入り

《画像クリックで詳細ページへ》

とり農園のコラーゲンスープ
レックスは、2週間に一本分をフードに
かけています。被毛に艶がでると
お友達にも評判です。ぜひお試しください



トリの味と歯ごたえを楽しむ北陸健康鶏のたたき
北陸健康鶏のたたき

ペット用小分けミンチのお試しセットペットの健康手作り食のお試しセット
ペットの健康手作り食のお試しセット


月別アーカイブ


フリーエリア


DATE: CATEGORY:レックスの日常

年末にレクの去年最後の

フィラリアの薬貰いに行きましたぁ


温暖なこちらの地方では12月末まで飲ませるの








にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへまずは、ポチッとおひとつご協力を       



携帯の方はこちらにポチっとお願いしますにほんブログ村 シェルティー






新しく増設された獣医さんの駐車場にこんなものが。。。。






20100109-1.jpg





これ見ると

つまりうんP回収ボックスなわけ




20100109-2.jpg


この地域は

うんPの始末しない人多いんだよね

だから道路に落し物がいっぱい(爆)

獣医さんの駐車場もこれで困っていたかもね





P1000480s.jpg



しかしれくぱぱの見解はぁ

スーパーで見かける

透明な袋をやたらめったら持ってちやう人がいるみたいに


この袋も持って行かれちゃうんじゃねぇ?って






シェルティーブログランキング参加中ポチッとお願いワン
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 投票後ランキングサイトが開きます

スポンサーサイト



テーマ : シェルティ☆大好き - ジャンル : ペット

コメント

新しく駐車場が出来てよかったよねぇ~
この前行った時に目の前が駐車場になっていてビックリしましたよ(笑)
でも私は止めたことなかったので回収ボックスは知らなかったです。
これでマナーを守って放置ウン〇がなくなるといいですね!

レクママコメありがとうね。
れくぱぱの見解鋭いね。私もそう思うよ。
我が家の通っている病院も困ってたもの
ホントなんとかならないものかしらね。
今年もよろしく仲良くしてね。

そうだよね~。
家の近くの田んぼ道もあらら~って…
日本も回収BOX普及させればいいのに…ヨーロッパみたいに(笑)

こんなお洒落で英語チックな回収BOX.

大丈夫かしら、そちら地方。

こちら地方でも浮いちゃうと思う。笑

ナヴィママさんへ

旧第2駐車場はちょっと雨だったりすると不便だったからね。これは楽になりました。
年末すごく混んでいたから新しい駐車場に止めたらこれが。。
少しでも放置うんPなくなるといいね。



伽羅美ママさんへ

うんPだけでなくちっこも気になるけど、少しでもこうやって改善されていったらいいものね。
やっぱり困っているところ多いんだろうね。

こちらこそよろしくね(* ^ー゚)



LEMYZIC☆Queenさんへ

ホント、あちらこちらにあればなくなるかもしれないのにね。あぜ道、舗装農道もすごいもの。
お散歩嫌になるときもあるわ。



アデリーさんへ

東南アジア系の方も多いからかなと思ったけど
そういうわけではなさそうな気もするけどね(笑)

これが道路に向いていたら浮くと思うΣ(^∀^;)
やっぱりね。


うんP袋の回収ボックスって、すごいですね。。なんか妙におしゃれだけど(笑)

うちのほうもマナー悪いよ~~。空いている土地がたくさんあるから、平気で、うんPを放置。。あるいは、シャベルで、ほん投げる・・・。困ったものです。。

コロままさんへ

妙におされでしょ(笑)

こっちもスコップもっているけど、処分もしないでカッコだけの人もいるし。
凄い人だと回収したうんP、後で草むらに袋ごと捨ててた(゚∈゚*)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © レクりえーしょん all rights reserved.Powered by FC2ブログ