FC2ブログ

シェルティーブログランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

ポチッと一票ご協力お願いワン

投票後ランキングサイトが開きます



プロフィール

レックス

Author:レックス
ボク、シェルティーのレックス。
神奈川のクリスタルマリコ犬舎生まれ。
5.8Kgのチビシェルティー
シェルティー暦3代26年の
ママ・パパの元にきて、千葉で生活中
ヤクザな6才♂最近は白髪も出てきた!?

主な登場人物
れくぱぱ(PC管理人)
レクママ(へっぽこハンドラー)
リーボ♀(大学生) マーボ♀(中三)


最近のコメント


最近の記事


グリムス

おおきくなれ~レックスの木
世界中に木が増えるように

お友達のリンク


twitter


レックスのお気に入り

《画像クリックで詳細ページへ》

とり農園のコラーゲンスープ
レックスは、2週間に一本分をフードに
かけています。被毛に艶がでると
お友達にも評判です。ぜひお試しください



トリの味と歯ごたえを楽しむ北陸健康鶏のたたき
北陸健康鶏のたたき

ペット用小分けミンチのお試しセットペットの健康手作り食のお試しセット
ペットの健康手作り食のお試しセット


月別アーカイブ


フリーエリア


DATE: CATEGORY:オビディエンス

インフルエンザ、リーボの熱も薬のおかげで下がってきました

れくぱぱがうちにいるから

レクつれて教室行って来たらって言ってくれたので

今日も来ました、しつけ教室



にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへまずは、ポチッとおひとつご協力を       



T先生不在のため、M先生のトレーニングです

今日の課題は脚側中の指導手が向き変えても

犬は遅れずについてくるっていうもの




P1290994s.jpg


例えば、M先生の犬は指導手がアタマを軸に回っても

きれいにぶれることのなく付いてくるの

アタマやお尻の位置がぶれないんですね




P1290995s.jpg


今、レクはこれの自主練中

ついこの間まではこれやるとパニック起こしていたんだ

ママぁ~、何やればいいの???って


P1290997s.jpg



レクは90ずつ度回転(右、左とも)していくやつは

自信なかったんだ

M先生の犬のようにお尻滑らせて回るみたいに出来ないから


でも今日見ていただいて左右の回転ともに

パニック起こさないし

アタマとお尻の位置の動かし方わかってきたようで

随分上達したねって褒められたよ

まだまだだけど、これは大進歩だねレク


(実はレクママ、前は軸足の動かし方わかっていなくて

密かに?一人だけで練習したのよ)


脚側の位置に理解に繋がる練習なんだそうです

よし、また地道に練習だぁ





P1300009s.jpg



本日のカメラマン、マーボが撮ったおさしん

バックの色のせいで

露出度が微妙になりレクだけイラスト風なおさしんに


P1300078s.jpg



P1300081s.jpg



P1300082s.jpg



れくぱぱが

レクママの足がなかったらよかったのにぃ~だってさ(爆)




シェルティーブログランキング参加中ポチッとお願いワン
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 投票後ランキングサイトが開きます


スポンサーサイト

テーマ : シェルティ☆大好き - ジャンル : ペット

コメント

おおーレクちゃん、かっこいいー
先生のほめられてよかったね。練習の成果が出ると、うれしいですよね。
いいなーうちも通ってみたいー。
時間と諭吉さんに余裕があればぜひとも参加したいと思います。
最後の3枚の写真、すごーくいい感じで、レクちゃんの目の輝き、かわいい表情がとってもいいです。

お疲れ様でしたぁ!
レクちゃんの元気な姿に安心しましたv-411
リーボちゃんもお熱が下がって本当に良かったです。
カメラマンマーボちゃんとてもいいお写真撮れましたねv-218

どんどん進化するレクママとレクちゃんに拍手!
最後のお写真素敵だよ~e-266

レクちゃん、どんどん新しいことを吸収していってますね。
最後の写真、レクちゃんのお目々がキラキラしてて
すっごくいいですね♪ 足がなければねぇ(ボソッ)

↓百歩譲って、たまたま首輪が外れてしまったのは仕方がないとして、
一番の問題はそのあとの態度ですよね。
近所だからこそ、事を荒げることが難しいってよく分かります。
できるだけ近づかないようにするしかないのかな・・・
とにかく、レクちゃんにケガがなくてよかった!

う…うん。たしかに足が無かったら額に飾っておきたい
おさしんだったのに…ナンチテw

今更ですが、脚即ってお散歩する時に足とか踏みそうにならないから
出来たらいいですよね

でも、うちって昔から多頭飼いだったんで
そういう場合、どこにどうついて歩いてもらえばよいのか
わかりましぇん(・_・?)

お~~、レクちゃんさすがです!!ちゃんとアイコンタクトもしているし、コロとは、全然違うぞ~~。コロは、右に90度はいいんだけど、左が苦手かな。。右回りは、離れてしまい、左回りは、がつんがつんぶつかる。。こんなんで、競技会でるんだよ。。全然駄目そうです。。とほほ

かっこいい!!

れくちゃんの真上を見上げるお姿^^
惚れ惚れしてます。
何でも練習あるのみなんですね。拍手ですね。

rinrin426さんへ

もう、時間も諭吉さんも無理やり作っていますよ(爆)
成果がでるのが、うれしくてやめられないわ。
つまづく時もあるけどね。


ナヴィママさんへ

今日のお散歩で背後から来るワンコにはビビリになったレク、発見。知らないワンコさんだったんだけど、長いリードで近づけてきたの。
回避できない細い一本道。トラウマになっていなければいいんだけどね。


どらさんへ

壁が白いからこうなったんだろうね。
最後のおさしん、ワタシの足が余分だわ(笑)



よつばのかーちゃんさんへ

そうなんですよ。
なんで離れていたかはわからないけど、その後の態度がね。田舎って、いろいろ厄介なこと、多くて。
黙っているのもどうかと思いましたが、こういう方だったので荒げたことになっても。。。


ネジバロさんへ

多頭街のおうちで、2頭とも脚側(左につかせて)歩かせたり、走らせたりしている方いました。やっぱり犬が意識できていないと、これでも足踏むかもね。


コロままさんへ

レク、脚側停座ではかなりアイコンタクト取れるんだけど、離れたらよそ見するし。課題はいっぱいだね。
ようやく左周り形になってきたの。それまではぶつかったり、離れたりしたよ。


シェルママさんへ

この見上げてくれるときの目がすきなんです。
なんとも真剣で♪
うちの子供にはない、目だわ(笑)

ほっと一安心(⊃д⊂)

 レク君の身体に大事がなくて良かったです。
現行犯じゃないと、あとから苦情って言いにくいですよね~……。
私の知り合いには、お散歩中に噛まれて縫わなきゃいけないほどの傷を負ってしまったワンコがいます。
一応、治療費やらも請求したそうですけれど、相手方の対応、かなり悪かったんですって。
 自分だったらどうしたかなーって思います。
怪我してたら間違いなく苦情を言うことになったと思うのですが。
(相手の犬のワクチン証明も見せてもらわないといけないし、獣医さんとのやり取りもしないといけないし……、あまりにも取り合ってもらえなければ、どこに相談しようか悩むでしょうね……。怒るのは疲れますし。)
 どうか、レク君にとってトラウマになりませんように!
でも、このお写真のお目目キラキラを見る限り、大丈夫そうですよね!

Fomalhautさんへ

怪我してしまったら、それは言ってしまいますね。
過去の経験から、こういうタイプの飼い主さんて取り合ってくれなかったっというのがあって、今回は引いてしまいました。
具合悪い人がいるときにもめたくなくて(爆)

レク、トラウマが心配なんですが、気にしすぎは良くないよってトレーナーさんに言われ、はっとしまいしたわ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © レクりえーしょん all rights reserved.Powered by FC2ブログ