FC2ブログ

シェルティーブログランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

ポチッと一票ご協力お願いワン

投票後ランキングサイトが開きます



プロフィール

レックス

Author:レックス
ボク、シェルティーのレックス。
神奈川のクリスタルマリコ犬舎生まれ。
5.8Kgのチビシェルティー
シェルティー暦3代26年の
ママ・パパの元にきて、千葉で生活中
ヤクザな6才♂最近は白髪も出てきた!?

主な登場人物
れくぱぱ(PC管理人)
レクママ(へっぽこハンドラー)
リーボ♀(大学生) マーボ♀(中三)


最近のコメント


最近の記事


グリムス

おおきくなれ~レックスの木
世界中に木が増えるように

お友達のリンク


twitter


レックスのお気に入り

《画像クリックで詳細ページへ》

とり農園のコラーゲンスープ
レックスは、2週間に一本分をフードに
かけています。被毛に艶がでると
お友達にも評判です。ぜひお試しください



トリの味と歯ごたえを楽しむ北陸健康鶏のたたき
北陸健康鶏のたたき

ペット用小分けミンチのお試しセットペットの健康手作り食のお試しセット
ペットの健康手作り食のお試しセット


月別アーカイブ


フリーエリア


DATE: CATEGORY:レックスの日常
先ほど、無事に抜糸してきました。

エリザベスカラーは着けたままでの、帰宅

早くとって


エリザベスカラーを外して一番にしたかったのがコレ

おみず


まだ、飲んでるし

ごくごく


この直後・・・


・・・・飲みすぎて・・・・・




   吐きました ・・・orz



        ヨッパライ親父か    ・・・チミは





カラーをとった後のお耳の後ろは


          心配していたとおり


                あまりに見事な、お耳型の毛玉



 お耳毛玉


切るしかないでしょ・・・コレは (´・ω・`)ショボーン



ちなみに抜糸する前の,キャプテン○ーロック(古・・・)の様なお腹も、参考資料になればと思いアップしましたが、痛々しい&ノーモザのため『 続きを読む 』から覚悟の上でご覧ください。

       痛いのキライな人は見ないでね    

      ノーモザのキライな人も見ないでね   


シェルティーブログランキング参加中ポチッとお願いワン
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 投票後ランキングサイトが開きます


左に見える絆創膏が剥がれて縫い目が丸見えです。

ぐるりと左半周切られています。

ウチの感想では女の子(ライヤ)の場合(真ん中にピッと切れ目)よりも切れ目が大きくて痛そうかな~と話しています。

右に見える絆創膏の下は

こちらは、皮一枚なので、もう傷ひとつありません。

縫い目

スポンサーサイト



テーマ : シェルティ☆大好き - ジャンル : ペット

コメント

めでたい! ヨカッタ!!

 抜糸が早いと比較的きれいになって、傷アトが残りませんネ。
この時期、感染症が無い様、服薬もあるのでしょうね。
もう、ひといきですか!!!

抜糸も済んで、カラーも取れてやっとすっきりしたかな~。カラーって鬱陶しいもんなんでしょうね。うちは何故か抜糸までカラー無しで過ごしましたが。。。今はもう全然解りません。
耳の形の毛玉は凄い。。。もう毛玉の域を超えてるかもしれませんね(笑)私なら記念に取っておきたい気も。。。

薬ははじめの3日間だけで終わりもうありません。
傷もきれいにくっ付いていました。
おなかの中のきずが完全に治るのを、
待つばかりというところでしょうか。

カラーは傷を始めからでも舐めない子は、
いらないらしいですよ。
おともだちにもカラーなしで過ごしたこがいます。
この毛玉かわいいんですが、ちょっとバッチイかも(笑)

おぉ。
しっかり切るんですね。(ブラック○ャックみたい。古。)
レクちゃんよぉ~がんばった!
カラーとれてよかったね。

抜糸後は、すぐにいつもどおりに復調しました。まだ、まったりお散歩なのですが、全開で走りたそうです。

カラーは、いつとれるんでしょうね?それにしても、無事に抜糸ができて、良かった。
昨日のアジで、T先生に「レックスが、術後調子が悪くなった・・」と言う話をしたら、とても心配していましたよ。先生も、ブログを読んでいるみたいです。調子が悪くなったところは、まだよんでいなかったみたいです。

コロままさんへ

カラーは完全にとっていいよと言われ、
帰宅後にはずしてあげました。
獣医さんが外した後はひとしきり舐めるだろうけど、
心配ないっておっしゃてました。
レクも10分ぐらいナメナメして満足したようで、
きょうは元気いっぱいです。e-282

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © レクりえーしょん all rights reserved.Powered by FC2ブログ