シェルティーブログランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

ポチッと一票ご協力お願いワン

投票後ランキングサイトが開きます



プロフィール

レックス

Author:レックス
ボク、シェルティーのレックス。
神奈川のクリスタルマリコ犬舎生まれ。
5.8Kgのチビシェルティー
シェルティー暦3代26年の
ママ・パパの元にきて、千葉で生活中
ヤクザな6才♂最近は白髪も出てきた!?

主な登場人物
れくぱぱ(PC管理人)
レクママ(へっぽこハンドラー)
リーボ♀(大学生) マーボ♀(中三)


最近のコメント


最近の記事


グリムス

おおきくなれ~レックスの木
世界中に木が増えるように

お友達のリンク


twitter


レックスのお気に入り

《画像クリックで詳細ページへ》

とり農園のコラーゲンスープ
レックスは、2週間に一本分をフードに
かけています。被毛に艶がでると
お友達にも評判です。ぜひお試しください



トリの味と歯ごたえを楽しむ北陸健康鶏のたたき
北陸健康鶏のたたき

ペット用小分けミンチのお試しセットペットの健康手作り食のお試しセット
ペットの健康手作り食のお試しセット


月別アーカイブ


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ライヤ



実家の母がレクと久しぶりに会って言ってた




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村まずは、ポチッとおひとつご協力を       




携帯の方はこちらにポチっとお願いしますにほんブログ村 シェルティー


ライヤってレクくらいの大きさだったっけ?


全然違うよ

レクよりもっと大きかったよ

ライヤは9kg強だったしね



母が話し始めた


ライヤはさ

会うとお腹出して喜んでくれたっけ

ライヤは可愛かったんだよね

ホントに可愛かった

よく電話にも出てくれたしね



ライヤは母からの電話

手ぶらコードレスにすると

電話口に来て

母の言葉に耳を傾けて

喜んでいたっけ




ライヤはレオの娘


そんなライヤは母にとって孫みたいなコだったんだと思う




赤ん坊の頃から知っていて


ライヤ


ワタシが実家に帰るときは

助手席に乗せて帰ってた



そのころは頻繁に帰ってて

ライヤにとって第2の我が家だったもん



自由に振る舞ってたライヤ


母の言う事もよく聞いてたライヤ


父や母によく懐いてた

(第2の飼い主?)



ライヤを実家に預けてスキーに行ったりもしたな~


人科子供が生まれてからも

よく一緒に長期滞在したもんです




だから母にとっては

レオは息子だけど

ライヤは孫みたいなもんだったんだろうな




冬はこたつにお尻から入って行ったり

勝手知ったる家として

ライヤは生きていた




レクになってからは

部活だのなんだのって

藤沢の家に帰ることもホント、少なくなり

レクにとって藤沢の家はよその家

父母はよその人って感じ


レクの事だから

みんなに構ってもらってはいるんだけど

母にとっての思入れはやはり違うんだろうな





だからレクを連れて行くと

ライヤの思い出が出る母



ライヤも母にとっては

特別なコだったに違いない









CIMG3314s_20150810170210dc1.jpg



藤沢の家に帰って

心の中のライヤの足跡に触れた



可愛がられていたよね、ライヤ





シェルティーブログランキング参加中ポチッとお願いワン
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 投票後ランキングサイトが開きます




ペットシア


スポンサーサイト

テーマ : シェルティ☆大好き - ジャンル : ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © レクりえーしょん all rights reserved.Powered by FC2ブログ