シェルティーブログランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

ポチッと一票ご協力お願いワン

投票後ランキングサイトが開きます



プロフィール

レックス

Author:レックス
ボク、シェルティーのレックス。
神奈川のクリスタルマリコ犬舎生まれ。
5.8Kgのチビシェルティー
シェルティー暦3代26年の
ママ・パパの元にきて、千葉で生活中
ヤクザな6才♂最近は白髪も出てきた!?

主な登場人物
れくぱぱ(PC管理人)
レクママ(へっぽこハンドラー)
リーボ♀(大学生) マーボ♀(中三)


最近のコメント


最近の記事


グリムス

おおきくなれ~レックスの木
世界中に木が増えるように

お友達のリンク


twitter


レックスのお気に入り

《画像クリックで詳細ページへ》

とり農園のコラーゲンスープ
レックスは、2週間に一本分をフードに
かけています。被毛に艶がでると
お友達にも評判です。ぜひお試しください



トリの味と歯ごたえを楽しむ北陸健康鶏のたたき
北陸健康鶏のたたき

ペット用小分けミンチのお試しセットペットの健康手作り食のお試しセット
ペットの健康手作り食のお試しセット


月別アーカイブ


フリーエリア


DATE: CATEGORY:オビディエンス




日曜日のレッスン

いつものメンバーに久々のフレブルちーたんを加えてのレッスン




にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村まずは、ポチッとおひとつご協力を       




携帯の方はこちらにポチっとお願いしますにほんブログ村 シェルティー




アイコンタクトを取ることを重視した難易度の高い課題が出て

四苦八苦しながらも気持ちには楽しいレッスン




最後に置き持来

今、持来であれ置き持来であれ悩んでます


レクが咥えて戻ってくるとき

正面に持ってくるはずが曲がる!

曲がる!


曲がる!



正面に座らないってこと!





CIMG3554s.jpg


で、T先生に相談



レクは戻ってくるとき

咥えたその場からまっずぐに来ればいいんだけど

オーバーランしながら走ってくる



ダンベルの置いた位置とかにも問題があるんだけど

置き持来のように正面置いたのでさえオーバーラン

レクがダンベルを動かしてしまうのもあるけど

小回りをして戻るって意識がないため


だから距離が足りなくて曲がる!


曲がる!


曲がる!




で、T先生はレクが時計回りにオーバーランするから


そこにガードを置いて矯正するって



たしかに小回りするとまっすぐに持ってくる


これを体に覚えさせればいいんだよね





CIMG3477s_20150616084204661.jpg



って前置きが長くなったけど

本題はこれから!



この置き持来をやっている最中悩んでたワタシ


本番の事ちらりと考えて

褒めない方がいいのか褒める方がいいのか、、



レクがダンベル咥えそう、、→褒める?褒めない?

結果 褒めなかった

レクがだらだらとダンベルいじってて咥えない

(いつもならすぐ咥えるのに)

やっとこさ咥える→褒める?褒めない?

結果 褒めない

レクがタタタタとダンベル咥えて戻ってくる→褒める?褒めない?

結果 褒めない

レクが目前でダンベル落とした!


咥えるのに躊躇している

やっとこさ咥えた


正面にやってきた→褒める?褒めない?

結果 褒めない


ダンベルをレクから貰う、、ここでやっと褒めてあげた!







いやぁ、この過程やりながら悩んでた

ガンガン褒めた方がいいのか褒めないほうがいいのか、、





T先生、それを見てて

褒めるなら褒める、褒めないなら褒めない

きっちりしないで躊躇しているからレクが迷う



何を考えているのかな?

この行動はあっていのかな?間違っているのかな?

だからレクも躊躇する


犬には褒める褒めないかで悩んでいるなんてわからないんだよ


でも悩んでいることは伝わってしまうんだから



褒めなくても褒めてもどっちでもいい

はっきり決めること


って、、





CIMG3556s.jpg



かあちゃんが悩むと

レクに伝わっちゃうね


レクも自信なくすね




かあちゃんがぶれない!


これが大事



これは何も訓練に限ったことではない

生活するにおいても、、


かあちゃん、肝に銘じなきゃぁね




シェルティーブログランキング参加中ポチッとお願いワン
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 投票後ランキングサイトが開きます



ペットシア

スポンサーサイト

テーマ : シェルティ☆大好き - ジャンル : ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © レクりえーしょん all rights reserved.Powered by FC2ブログ