シェルティーブログランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

ポチッと一票ご協力お願いワン

投票後ランキングサイトが開きます



プロフィール

レックス

Author:レックス
ボク、シェルティーのレックス。
神奈川のクリスタルマリコ犬舎生まれ。
5.8Kgのチビシェルティー
シェルティー暦3代26年の
ママ・パパの元にきて、千葉で生活中
ヤクザな6才♂最近は白髪も出てきた!?

主な登場人物
れくぱぱ(PC管理人)
レクママ(へっぽこハンドラー)
リーボ♀(大学生) マーボ♀(中三)


最近のコメント


最近の記事


グリムス

おおきくなれ~レックスの木
世界中に木が増えるように

お友達のリンク


twitter


レックスのお気に入り

《画像クリックで詳細ページへ》

とり農園のコラーゲンスープ
レックスは、2週間に一本分をフードに
かけています。被毛に艶がでると
お友達にも評判です。ぜひお試しください



トリの味と歯ごたえを楽しむ北陸健康鶏のたたき
北陸健康鶏のたたき

ペット用小分けミンチのお試しセットペットの健康手作り食のお試しセット
ペットの健康手作り食のお試しセット


月別アーカイブ


フリーエリア


DATE: CATEGORY:オビディエンス


昨日は行ってきました!

春の恒例 江戸川篠崎緑地


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村まずは、ポチッとおひとつご協力を       




携帯の方はこちらにポチっとお願いしますにほんブログ村 シェルティー


春季訓練競技大会だぁ!

晴天で暑い!


レクはE組168で14番目の出番



IMG_2106s.jpg



黒いコには暑い時間だったな

とりあえず動画を良かったら見てね









別窓はこちら!


はっきり言いまして

かあちゃんの失敗です



招呼の時

変な色気出していつもより高い声でにこやかない呼んであげたのだ


これが裏目に出た


いぶかしんだレクは

怪訝な表情になってスピードが失速


普段なら正面で停座するのが立ちすくんだ


スピードが失速したと思ったら

前やってたようにここでheel(ひーる)って声掛けて

直接脚側停座させちゃえばOKだったのだ


これはかあちゃんの判断ミス!







IMG_2128s.jpg





他に問題のなかったレクなのにね


全部一声符でやったんだ



結果は97.8点で8席



終わってみるとこの失敗が悔しい

レクは悪くないんだから!




IMG_2136s.jpg







IMG_2112s.jpg


本当によくやってたレク

8歳11か月の春


頑張ってたレク



でももう後悔はしない

次に行かなきゃぁね





シェルティーブログランキング参加中ポチッとお願いワン
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 投票後ランキングサイトが開きます





ペットシア

スポンサーサイト

テーマ : シェルティ☆大好き - ジャンル : ペット

コメント

初めまして。いつも読ませて頂いていますが、初コメントです。
我が家で最初の犬の名前がレックスです。最初に飼ったシェルティがトライです。顔もなんだか似てます。今は、3頭目の凛太朗8歳、4頭目のあんず9ヶ月と一緒です。
レックス君すごいです。ウチの子とは比べ物になりません。ママさんは悔いてらっしゃいますが、それを踏み台にステップアップして下さい。
この所迷子になったり、不幸にも亡くなられた子がいますね。その対策として、人の指示に従うことを躾けなければと思っています。その事をおもうと、ママさんレックス君は素晴らしいと思いました。

いつも通りっていうのが難しいですよね。
秋は次のステップなのかな?どうなんだろう。
レクちゃんはいつもの”ぴったりレクちゃん”だし、まだまだ頑張れますよ!

りんちゃんの母さんへ

コメントありがとうございます。
同じ名前だったんですね。
そういうお話聞くと、うれしいです。

確かにこのとこと、迷子になったりそして、悲しい結果になってしまった仔もいて、心痛く思っていました。
ホント、競技会以前に、呼んだらすぐ手元に帰って来れるコにするためにレックスは、しつけ教室に通い始めたんです。
それがハマってここまで来ました。
これからは切り替えて次に行きますね。
よかったら応援お願いしますね~

まだまだ楽しんでいきますよ。

さるゾウさん

あわよくば秋は両方チャレンジしたいしね。まだまだ現役って。
今回もぴったりレクちゃんでした。
この脚側にはメロメロだなぁ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © レクりえーしょん all rights reserved.Powered by FC2ブログ