シェルティーブログランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

ポチッと一票ご協力お願いワン

投票後ランキングサイトが開きます



プロフィール

レックス

Author:レックス
ボク、シェルティーのレックス。
神奈川のクリスタルマリコ犬舎生まれ。
5.8Kgのチビシェルティー
シェルティー暦3代26年の
ママ・パパの元にきて、千葉で生活中
ヤクザな6才♂最近は白髪も出てきた!?

主な登場人物
れくぱぱ(PC管理人)
レクママ(へっぽこハンドラー)
リーボ♀(大学生) マーボ♀(中三)


最近のコメント


最近の記事


グリムス

おおきくなれ~レックスの木
世界中に木が増えるように

お友達のリンク


twitter


レックスのお気に入り

《画像クリックで詳細ページへ》

とり農園のコラーゲンスープ
レックスは、2週間に一本分をフードに
かけています。被毛に艶がでると
お友達にも評判です。ぜひお試しください



トリの味と歯ごたえを楽しむ北陸健康鶏のたたき
北陸健康鶏のたたき

ペット用小分けミンチのお試しセットペットの健康手作り食のお試しセット
ペットの健康手作り食のお試しセット


月別アーカイブ


フリーエリア


DATE: CATEGORY:オビディエンス




ここまでの道のりは長かった・・





本当に長かった







にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへまずは、ポチッとおひとつご協力を       



携帯の方はこちらにポチっとお願いしますにほんブログ村 シェルティー



ダンベル買ったのはかなり前

2歳くらいだと思うな


自分から咥えないし

口に突っ込んでやっと保持できるのにも時間かかった




でも自分からは咥えないそんな期間があって

休んでいたっけ


それからしばらく経って2年くらい前から

再び始めた



今度はレトリーブと同時始めた咥えること

遊び感覚でレトリーブ

でもオビモードにしたら拒否!

そこんとこの経過はブログで報告してる通りですよ(笑)

半強制(とT先生は言う)が入って

頑固なお坊ちゃんとの闘いが始まる









sIMG_1344.jpg





出来るようになるのか?って思う事もあったけど

今までだっていろいろな山谷乗り越えてきたもん!

って強制と褒めとの繰り返しから

いつ抜けたのか

お坊ちゃん、再び楽しくなったらしい





で迎えた先日の初めての本番

ちょっと変える方向見失うってハプニングあったけど

本番でも楽しくダンベル持来が出来ました


その時のお写真をふぉまさんからいただきました

う~ん、楽しそう♪

うちの仔ながらかっこいいね!


素敵な写真をありがとう!






一つまた山谷乗り越えられたかな




BfB_YixCAAAOIyo.jpg




でもこれでOKっていう訳ではないのだ

戻ってきたときの甘噛みとか

あの取りに行くときオーバースピードとか

ちょっと遊びモードでダンベル触っちゃうとか

それはこれからどうするか

T先生と相談しながらやって行くんだけどね



またそこにレクと一緒に越えなければならない山谷があるから面白い

これだからやめられないよ








シェルティーブログランキング参加中ポチッとお願いワン
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村 投票後ランキングサイトが開きます







省エネ
スポンサーサイト

テーマ : シェルティ☆大好き - ジャンル : ペット

コメント

ジャンプしてダンベル取りに行くレクちゃん、かっこいいな~♪
このおさしんいいですね!!レクちゃんが楽しく持来をしている様子がうかがえます。

そういえば、ルイのダンベル訓練の最初の頃、咥えるのがイヤで、前足でダンベルを隠していたのを思い出しました(笑)

中望遠レンズで、あまり大きく撮れないのでかなりトリミングして合成したのがこの連続写真です。(ノω`*)
楽しそうな所、激写出来て良かった~♪
ピースはオビで扱い始めてから持来イヤイヤ、リーベは持って来いも不完全だから、まだまだ先が長いな~!
(ロープ巻きの木製ダンベルでちょっと練習を試みたら、早速ロープを齧って引っ張っちゃったし……。(-_-;))

さるゾウさんへ

いいですよね~このお写真。
ダンベル、楽しいらしく練習ではフライングするし、戻りの脚側停座ではシェル回りついたりと・・(^▽^;)

ルイくん、隠したの!?考えたのね~やらなくていい方法。
でもそうはいかないよね(笑)



Fomalhautさんへ

ありがとうございましたぁ。
この楽しそうな顔、残せてうれしいな。

一度は通る道かもシェルならピースくん。
うぅ、リーベ君ってば・・らしいな~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © レクりえーしょん all rights reserved.Powered by FC2ブログ