FC2ブログ

シェルティーブログランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

ポチッと一票ご協力お願いワン

投票後ランキングサイトが開きます



プロフィール

レックス

Author:レックス
ボク、シェルティーのレックス。
神奈川のクリスタルマリコ犬舎生まれ。
5.8Kgのチビシェルティー
シェルティー暦3代26年の
ママ・パパの元にきて、千葉で生活中
ヤクザな6才♂最近は白髪も出てきた!?

主な登場人物
れくぱぱ(PC管理人)
レクママ(へっぽこハンドラー)
リーボ♀(大学生) マーボ♀(中三)


最近のコメント


最近の記事


グリムス

おおきくなれ~レックスの木
世界中に木が増えるように

お友達のリンク


twitter


レックスのお気に入り

《画像クリックで詳細ページへ》

とり農園のコラーゲンスープ
レックスは、2週間に一本分をフードに
かけています。被毛に艶がでると
お友達にも評判です。ぜひお試しください



トリの味と歯ごたえを楽しむ北陸健康鶏のたたき
北陸健康鶏のたたき

ペット用小分けミンチのお試しセットペットの健康手作り食のお試しセット
ペットの健康手作り食のお試しセット


月別アーカイブ


フリーエリア


DATE: CATEGORY:レックスの日常

今日は朝から出掛けてた

一旦、帰宅したけどまた出かけなくてはならなくね



キーワード  地球温暖化!!





にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへまずは、ポチッとおひとつご協力を       



携帯の方はこちらにポチっとお願いしますにほんブログ村 シェルティー





先週からに始まって

この土日意外と忙しく?

ちょっと横になろうとリビングの隣の部屋で

横になってた


あ、毎度の事ですが

このリビングの隣の部屋は

リビングとの境を外し、オープンに繋がっておりました








sDSCF1353_20130218145536.jpg





レクは出入りは自由な状態


横になったとたん

レクが500mlのペットボトル持って来て

アタマのところに落とした


そのときリーボがおぉ~って声上げたら

レクってばそれでスイッチが入り爆走はじめた!!



何考えたか?

寝てるσ(^_^)へ一直線!


起きる間も怒る間もなく

顔面、咄嗟に手で覆ったww


ドカドカとアタマの方へ走ってくるレク!!

その脚の怖いのなんのって



レク、そのままワタシの顔面から胴体一直線に走り抜けww

Uターンしてまたお腹から顔面へと

ドスドスとww

ぐえって来ましたわそりゃぁ



レク、もしかしてこの状況楽しんでるぢゃないかぁ!?









sDSCF1374.jpg




いやぁ、犬の脚で踏んづけられると痛いよね~

顔面直撃でなくてよかった

は、は、は、、、



あ、胴体の方は毛布かけてあったんだけどね




またリーボも調子こいて

ペットボトル投げるからぁ


ぐるぐるっと駆け回ったレク

満足したのか

その後は大人しかったんだけどね


ワタシから遠巻きに見ながらさ


( ̄ー ̄)ニヤリッ







シェルティーブログランキング参加中ポチッとお願いワン
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村 投票後ランキングサイトが開きます





スポンサーサイト



テーマ : シェルティ☆大好き - ジャンル : ペット

コメント

ワタシも顔面踏まれるのは日常茶飯事i-229
大惨事になりそうな事多々ありです。
オマケに顔面上でシットされる始末・・・i-180
レクちゃんは軽いからいいよね~~~i-278

それは 痛いよ

最近 お天事情が良くないからつまらないね。
お外でいっぱい走りたいよね。

でも、ワンコのあんよ爪がめり込んだら結構痛い・・・

目に入れても痛くないほど可愛がってるレクちゃんになら
顔面踏まれても本望じゃない?( ´艸`)フフフ

私は、コロに、思い切りお腹の上にどすって、乗られます。強烈です。。顔は、ちょっと勘弁してほしいよね。

どるママへ

大惨事・・・・(^▽^;)
顔面にしっととな。確かにレクより大きいジョっくんだったら、、、なお、怖いわ~



マァラスママへ

お散歩はいっぱいしてるんですけどね、毎日1時間半~2時間は(笑)

でもあの爪がww怖かったww



ネオママへ

目に入れても痛くないほど、可愛がってるからね~(^▽^;)痛いところ、ついてくれましたな(笑)



コロままへ

コロちゃんが、、、ドスって(^▽^;)それは、応えるわ~顔は顔は、きっとプイネでも怖いと思われるよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © レクりえーしょん all rights reserved.Powered by FC2ブログ