FC2ブログ

シェルティーブログランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

ポチッと一票ご協力お願いワン

投票後ランキングサイトが開きます



プロフィール

レックス

Author:レックス
ボク、シェルティーのレックス。
神奈川のクリスタルマリコ犬舎生まれ。
5.8Kgのチビシェルティー
シェルティー暦3代26年の
ママ・パパの元にきて、千葉で生活中
ヤクザな6才♂最近は白髪も出てきた!?

主な登場人物
れくぱぱ(PC管理人)
レクママ(へっぽこハンドラー)
リーボ♀(大学生) マーボ♀(中三)


最近のコメント


最近の記事


グリムス

おおきくなれ~レックスの木
世界中に木が増えるように

お友達のリンク


twitter


レックスのお気に入り

《画像クリックで詳細ページへ》

とり農園のコラーゲンスープ
レックスは、2週間に一本分をフードに
かけています。被毛に艶がでると
お友達にも評判です。ぜひお試しください



トリの味と歯ごたえを楽しむ北陸健康鶏のたたき
北陸健康鶏のたたき

ペット用小分けミンチのお試しセットペットの健康手作り食のお試しセット
ペットの健康手作り食のお試しセット


月別アーカイブ


フリーエリア


DATE: CATEGORY:ライヤ

昨日LANDISKに保存した画像を見てたら

懐かしい写真があった



唐突に ゴミ分別!!












にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへまずは、ポチッとおひとつご協力を       



携帯の方はこちらにポチっとお願いしますにほんブログ村 シェルティー





見つけたのはライヤの写真


2代目シェルティ ライヤです


それは晩年13歳~14歳の写真

お散歩での休憩だろうね

携帯の写真の中にありました


子供たちが生まれてからも

毎日ベビーカーでこの田舎をお散歩してたんだよね


子供って遊びだすと帰らないから

3時間ぐらいのお散歩になったり(^▽^;)


よく付き合ってくれてたね











GRP_0016s.jpg





この写真を見て泣きたくなった

ライヤの脇に白っぽいボールがあるでしょ


これは遊ぶためのボールではないんだ

ライヤがボールを履いてたの




13歳の時をガンにやられ

摘出手術したものの

左後足の足首より下に麻痺が残った

引きずるようになってしまい

そのまま外で歩くと

足の皮がずる剥けしちゃうから


それでも散歩には付いて行きたがったし

部屋の中だけでは

楽しみ奪う事に思えたしね






GRP_0022s.jpg





靴も買ったけど

すぐ摺れて削れちゃったのだ


獣医さんと考えて

100均で売ってるソフトなボールに切り込みいれて

履かすとちょうどそれがよかったんだ




だけど毎日

一日4回以上は可能性を信じ

リハビリしたっけ

一年近くあとに麻痺した足首を

意図的に動かせるぐらい回復したんだよね


しかしガンが再発

享年14歳でした
















DSCF1009s.jpg




セカンドオピニオン受けたときは

手遅れ

もっと初期にやれることがあったのではとか

これでよかったのかと

やれることはやったつもりでも心に残ります



でもあの時は

あれが限度であったのも確かなんだけどね





ライヤs






ライヤはそれでも一生懸命生きた

優しいコでした






IMG_8915s.jpg











シェルティーブログランキング参加中ポチッとお願いワン
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 投票後ランキングサイトが開きます






スポンサーサイト

テーマ : シェルティ☆大好き - ジャンル : ペット

コメント

ライヤちゃんのボールに涙
 だんだん麻痺が進んでも「一緒に行く」と
出かけ支度する愛犬の姿に「一緒に行こうね」と
この言葉を言う時、「まだ行ける!今日も大丈夫!」と
お互い目で合図しあって
今日の無事を確かめ合ってね^^
 レク家の皆様の判断に間違いは無かった
その時できる最高のケアをされたとおもいます。

やっぱり、お顔が女の子って感じですね。
女の子らしい優しい目をしています(あ、オスわんが”目が優しくない”って意味じゃないですよ~)。

わたしもね、優しいお顔だなって思いました。
レクにつながる、素敵なシェル物語ですね。
いつまでもレックス達を見守って♪

昔の写真を見ると、泣いちゃうよね。。私、とっても泣き虫だから。。特にだめかも。。

病気になったとき、一生懸命、できることを尽くしてあげたって思うのだけど、後悔は残りますよね。それって、どんなに尽くしても、だめなんだとか。。

でも、ライヤちゃん、とっても幸せそうな穏やかな顔をしているよ。。レクママの家で、きっと幸せだったんだよ。。

どらさんへ

このボールを見てて、泣きたくなったんです。
もっといい方法があったら、、、と考えて。
でもあの時は確かにアレしかなかったのかもって思いもあります。ライヤ、とってもいい子でした。



さるゾウさんへ

わかりますよ~、女の子って顔でしょ。いくらレクが女の子に間違われても、やっぱりオトコの目ですもん。



アデリーさんへ

優しい優しいコでした。女の子ってこうなのかな。
マーボ、小さいころ、よくライヤが来るって言ってた。
きっと近くで見守ってくれてると。


コロままへ

きっと皆、同じ思いするのね。後悔してしまったり。

ライヤ、子供が大好きな子だったよ。
最後まで、子供たちを心配してたの。

ライア懐かしい。レクママたちがお出掛け中、レオ宅の布団の上で、腹出して
ねてたよ。(^o^)

ミクママへ

藤沢もライヤの家だったからね。一時期はしょっちゅう過ごしてたもの。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © レクりえーしょん all rights reserved.Powered by FC2ブログ