FC2ブログ

シェルティーブログランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

ポチッと一票ご協力お願いワン

投票後ランキングサイトが開きます



プロフィール

レックス

Author:レックス
ボク、シェルティーのレックス。
神奈川のクリスタルマリコ犬舎生まれ。
5.8Kgのチビシェルティー
シェルティー暦3代26年の
ママ・パパの元にきて、千葉で生活中
ヤクザな6才♂最近は白髪も出てきた!?

主な登場人物
れくぱぱ(PC管理人)
レクママ(へっぽこハンドラー)
リーボ♀(大学生) マーボ♀(中三)


最近のコメント


最近の記事


グリムス

おおきくなれ~レックスの木
世界中に木が増えるように

お友達のリンク


twitter


レックスのお気に入り

《画像クリックで詳細ページへ》

とり農園のコラーゲンスープ
レックスは、2週間に一本分をフードに
かけています。被毛に艶がでると
お友達にも評判です。ぜひお試しください



トリの味と歯ごたえを楽しむ北陸健康鶏のたたき
北陸健康鶏のたたき

ペット用小分けミンチのお試しセットペットの健康手作り食のお試しセット
ペットの健康手作り食のお試しセット


月別アーカイブ


フリーエリア


DATE: CATEGORY:レックスの日常

最近、教室で

『レクちゃん、太ったね~』とか『レク、太った?』

って聞かれるんだよね








にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへまずは、ポチッとおひとつご協力を       



携帯の方はこちらにポチっとお願いしますにほんブログ村 シェルティー





いえいえ、体重がな事実はございませんのよ









DSCF8921s.jpg





特にスレンダーな犬種の方たちからすると

すっごくデブったように見えるらしい(^▽^;)










DSCF8925s.jpg




ご覧のとーり



DSCF8922s.jpg



オレは細身なんだ!!


デブ疑惑、いかがかな?


( ̄ー ̄)ニヤリ










シェルティーブログランキング参加中ポチッとお願いワン
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 投票後ランキングサイトが開きます







スポンサーサイト



テーマ : シェルティ☆大好き - ジャンル : ペット

コメント

アンダーが増えてきたのかな?
シェルティってほんとこうやって
洗ってみないと体の細さ解らないよね。
どんだけ毛~やねん。って改めて思うもん。

シャンプーすると ガッカリなくらい貧弱になるよね。
これ何犬? って思うほど犬種かわってしまって・・・i-229

わはは。
シェルティーの宿命ですね~。
お尻がでかい!とかね。
レクちゃん水もしたたる良いシェルティ♪

 シェルっ子の体型は、見るだけじゃなくて触ってから言って頂かないとね!(ノ∇`*)
ほとんどのワンコが、塗らしたらしょぼーんってなりますもん。(たまーに、触っても背中が平らな犬もいるけれど。(苦笑))
 冬から春にかけては毛が充実するシーズンなので、見た目にはふっくらするかも知れないですね。
我が家の貧毛も、春先が一番マシな見た目になっているはず……秋から冬に掛けて早めに生えれば、寒くないのにね~って毎年思います。(´▽`A``
 レク君はむしろ、体重減ってますもんね?
ピースはアバラの上に脂肪の乗った皮がある感じでぷにょっとしていますが、同じ体重のリーベはまだまだガリガリです。
 いずれにしても、イタグレとかのハウンド系や、ワーキング系のスムースボーダーと比べられたら酷ですよぅ~!ヽ(´д`;)ノ

ラッシュママへ

オーバーはそれ程伸びてないけど、アンダーは増えかも。
シェルの体の細さは簡単にはアピールできないよね。
ライオンにでもしないと。だから誤解されるのよ(笑)



どるママへ

毛刈りされた羊みたいよね。
きっとフツーのヒトは毛刈りしたらわからないかも。



mamiさんへ

誤解されるようになったら少しはマシって事かしらね(-。-;)宿命を喜んでうけとめませう(笑)




Fomalhautさんへ

そうそう、触っていただいて判ってもらいましたよ。
実測しないとわからないものね。
見た目だけでもふっくらしてくれたら少しはかっこよくなるかしら。オーバーも一緒に伸びて欲しいのですが(^▽^;)
レクの体重は減ってますよ。食事変えたらなお更です。
レクも背骨、肋骨わかる方かも。
当たり!!比べられた方、そういうスリムな方。
いくら痩せてても、彼らには勝てないわよね~
時々、丸っこいこもいるけど。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © レクりえーしょん all rights reserved.Powered by FC2ブログ