FC2ブログ

シェルティーブログランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

ポチッと一票ご協力お願いワン

投票後ランキングサイトが開きます



プロフィール

レックス

Author:レックス
ボク、シェルティーのレックス。
神奈川のクリスタルマリコ犬舎生まれ。
5.8Kgのチビシェルティー
シェルティー暦3代26年の
ママ・パパの元にきて、千葉で生活中
ヤクザな6才♂最近は白髪も出てきた!?

主な登場人物
れくぱぱ(PC管理人)
レクママ(へっぽこハンドラー)
リーボ♀(大学生) マーボ♀(中三)


最近のコメント


最近の記事


グリムス

おおきくなれ~レックスの木
世界中に木が増えるように

お友達のリンク


twitter


レックスのお気に入り

《画像クリックで詳細ページへ》

とり農園のコラーゲンスープ
レックスは、2週間に一本分をフードに
かけています。被毛に艶がでると
お友達にも評判です。ぜひお試しください



トリの味と歯ごたえを楽しむ北陸健康鶏のたたき
北陸健康鶏のたたき

ペット用小分けミンチのお試しセットペットの健康手作り食のお試しセット
ペットの健康手作り食のお試しセット


月別アーカイブ


フリーエリア


DATE: CATEGORY:食べもの
今日はレックスの晩御飯を紹介します。
ハウスショウで購入のバラ冷凍の馬サシ切落し&鞘インゲンに
お肉とお豆

ドライフード&レックスのマイ調味料コラーゲンスープ
晩御飯

いただきま~す
食べ始め

インゲンもちゃんと食べているかな~
食べました

おかわり

もうおしまい。食べ過ぎるとデブになるよ。
けち~

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
シェルティーブログランキング参加中ポチッとお願いワン
スポンサーサイト



テーマ : シェルティ☆大好き - ジャンル : ペット

コメント

はじめまして!ゴルラ-です。

レクママさん、はじめまして!
レトリ-バーが好きなゴルラ-と申します。
レックス君のごはん、手をかけて作っていますね。幸せなごはんを食べれて、レックス君はいいな~です。うちはヨーグルトとおかか位しか乗せてあげない手抜きごはんですので、反省です。
また寄らせてもらいますね。

う~ん、おいしそうですね、
で、このコラーゲンスープなるものが、
また気になりますぅ。v-411

ゴルラーさんへ

早速の訪問、ありがとうございます。
マックくん達、ヨーグルト食べられるんですね。
うらやましです。レックすときたら、我が家の自家製
ヨーグルト食べないんですよ。
市販のダ○ンなど、加糖ヨーグルトは食べたがる
困った子です。

これからもよろしくお願いします。

コラーゲンスープは、本当は人間用の鳥のスープのみ脂肪なし、本音で言えば、取り扱いがなくなると困るのでアフェリまで張って応援しています。被毛にもよさそうですので、機会がありましたらお勧めします。

うまうま!

本当にレックス君たら、贅沢なんだからあ。
好き嫌いしちゃだめだぞ。

ユズなんか、出されたものだけじゃ足りなくて、盗み食いしちゃうんだからあ。
ビヤダル一直線。

いえいえ~

アデリーさんがユズくんに作ってあげるご飯には
かないませんわ。

レクもマーボも好き嫌い多くて困ります。
育て方が悪いかな(笑)

おじゃましまーす

レックス君のご飯美味しそうですね♪
うちも主に野菜をトッピングしているのですが、いつもトッピングだけを先に食べちゃってドライフードだけが残っているんですよねぇ(汗)
アジで爆走しているレックス君、カッコいいですね☆

おじゃましま~~す。昨日は、お疲れ様でした。アジ楽しかったね。あいかわらず・・・・だけど。写真は、全然だめでしたか?人のカメラは、よくわからなくて・・次頑張るから、今回上手く撮れていなくても、許してね。では、来週もよろしく。そうそう、リンクをはってもらって結構ですよ。どうぞよろしく。

daimonママさんへ

訪問ありがとうございます。

レックス、食わず嫌いな子で
ドライフードだけだと残すんですよ(-_-;)
手のかかる困った息子です。(笑)


コロままさんへ

昨日は、写真撮っていただきありがとう。
もうばっちりでした。(*^_^*)
わたしはウマく撮れなくてごめんなさい。
自分のカメラでも動くものは難しい!
腕がないのが悔しいわ。(笑)
はやくカメラも上達せねば・・・

コロちゃんのブログ 喜んでリンクさせてもらいますね
よろしければレクもお願いします。

こちらこそ来週のアジも
よろしくです。^/^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © レクりえーしょん all rights reserved.Powered by FC2ブログ