FC2ブログ

シェルティーブログランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

ポチッと一票ご協力お願いワン

投票後ランキングサイトが開きます



プロフィール

レックス

Author:レックス
ボク、シェルティーのレックス。
神奈川のクリスタルマリコ犬舎生まれ。
5.8Kgのチビシェルティー
シェルティー暦3代26年の
ママ・パパの元にきて、千葉で生活中
ヤクザな6才♂最近は白髪も出てきた!?

主な登場人物
れくぱぱ(PC管理人)
レクママ(へっぽこハンドラー)
リーボ♀(大学生) マーボ♀(中三)


最近のコメント


最近の記事


グリムス

おおきくなれ~レックスの木
世界中に木が増えるように

お友達のリンク


twitter


レックスのお気に入り

《画像クリックで詳細ページへ》

とり農園のコラーゲンスープ
レックスは、2週間に一本分をフードに
かけています。被毛に艶がでると
お友達にも評判です。ぜひお試しください



トリの味と歯ごたえを楽しむ北陸健康鶏のたたき
北陸健康鶏のたたき

ペット用小分けミンチのお試しセットペットの健康手作り食のお試しセット
ペットの健康手作り食のお試しセット


月別アーカイブ


フリーエリア


DATE: CATEGORY:レックスの日常

今月末はライヤの命日

来週は予定がつかないので

今日、お墓参り行ってきたよ~

千葉厄除け不動尊
です



お墓でおさしんはれくぱぱが撮るのなぁwww

って事でね








にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへまずは、ポチッとおひとつご協力を       



携帯の方はこちらにポチっとお願いしますにほんブログ村 シェルティー






何故か境内にあるピーナッツの観音様がある


ピーナッツ=落花生はチ~バの名産だからね



今日は暑かったから石の上が気持ちいいみたい♪






DSCF4463s.jpg





ライヤ ライヤ ライヤ。。。

後脚の脂肪腫

早く気が付いてあげられたなら良かったのに。。。

手術による後遺症で

脚が足首から下麻痺して

足の甲、血だらけにすることもなかったかも

肝臓に転移することなかったかも。。。



死を覚悟したライヤは見ていて分かった

それでも最後の日までマーボ

小学校へ送っていけなかったんだよね



老いが始まったとき

車の後部座席にある日突然飛び乗れなくなった

ライヤは激しいショック感じていた

それを見ていたワタシたちもだけど

ライヤのショックは計り知れなかったよ



生後一週間目のリーボが退院してきた日

ローチェアーベッドで泣き続けるリーボの顔のところに

ライヤは自分のコットンロープやボール置いてあげて

それでも泣き止まないリーボに

悲しそうな声出した




リーボのベビーカー時代

マーボのベビーカー時代常に一緒にお散歩した



サッカー上手なライヤ

楽しい思いでも多いけど

こういう事も思い出す



もっと愛してあげたらよかったな~










raiya1.jpg




ライヤがいるからこそコヤツがいる








DSCF4459s.jpg








レクが生まれたのは2006年5月15日

ライヤ没、、、2006年5月30日


少しだけこの子たちの命は被っている

レクが生まれた日

(多分誤差はない程)

ライヤの余命宣告された辺り


ホスピタルケアを決心した日ぐらいだ




DSCF4460s.jpg




レクはわかっていないか?感じているか?

ライヤの気持ちをね

レクの行動見るとわかる(笑)

( ^∀^)






シェルティーブログランキング参加中ポチッとお願いワン
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 投票後ランキングサイトが開きます




スポンサーサイト



テーマ : シェルティ☆大好き - ジャンル : ペット

コメント

きっと、人間って、どんなに尽くして面倒をみても、後悔が残るものなのかもしれない。。私も、前犬ポチが、病気で死んでしまったときに、激しく後悔したもの。

それに、母のことだって。。もっともっと・・・って思うけど、、、いまだに、十分には看てあげられないでいる。。

でも、最近思うの。。きっと、この気持ちは、通じているはずって。できることは、わずかでも、ちゃんと、心は通じているって。。ライアちゃんも、きっと、わかっていたと思うし、忘れずお墓参りに来てくれて、喜んでいたと思うよ。。

どこも同じなんだよね。 激しく後悔するのって。
その時は一生懸命なんだけど 亡くなった後は まだまだ何かしてあげられたんじゃないかって・・・
ワタシは お墓を通勤途中に通る処選んだの。 いつでも行けるようにね。
「行ってきます」「おやすみ」っていつも話しかけたりしてる。
忘れずにる事が 一番喜んでくれるかな って思ってるんだ。
レクちゃんと命が被ってるのも ライヤちゃんが何かをレクちゃんに託したのかもね。

コロままへ

あの麻痺した頃はリハビリだって一日3回、30分毎のを毎日やったよ。見込みなかった足も意識すれば動かせるまで回復したのに、夜中のトイレも起こしてさせたし、だけど
レクと同じくらい愛したかって言うと自信ないの。
ライヤがいたから、レクにはこれだけ心底傾けられるんだけどね。



どるママへ

あの時は一生懸命だったよ↑子供の赤ん坊期も過ごしたのもライヤだったしね。だからなお、後悔する今。
後悔していたらライヤ、浮かばれないとも思うんだけどさ(笑)
これも何かの縁、どっかで繋がっているって思いたいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © レクりえーしょん all rights reserved.Powered by FC2ブログ