FC2ブログ

シェルティーブログランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

ポチッと一票ご協力お願いワン

投票後ランキングサイトが開きます



プロフィール

レックス

Author:レックス
ボク、シェルティーのレックス。
神奈川のクリスタルマリコ犬舎生まれ。
5.8Kgのチビシェルティー
シェルティー暦3代26年の
ママ・パパの元にきて、千葉で生活中
ヤクザな6才♂最近は白髪も出てきた!?

主な登場人物
れくぱぱ(PC管理人)
レクママ(へっぽこハンドラー)
リーボ♀(大学生) マーボ♀(中三)


最近のコメント


最近の記事


グリムス

おおきくなれ~レックスの木
世界中に木が増えるように

お友達のリンク


twitter


レックスのお気に入り

《画像クリックで詳細ページへ》

とり農園のコラーゲンスープ
レックスは、2週間に一本分をフードに
かけています。被毛に艶がでると
お友達にも評判です。ぜひお試しください



トリの味と歯ごたえを楽しむ北陸健康鶏のたたき
北陸健康鶏のたたき

ペット用小分けミンチのお試しセットペットの健康手作り食のお試しセット
ペットの健康手作り食のお試しセット


月別アーカイブ


フリーエリア


DATE: CATEGORY:アジリティー

今日は小雨になった雨の中でのアジ練

レクはドロドロ

枯れ芝生絡む絡む(^▽^;)

下半身シャンプーの出勤前



でも満足したかな

まぁ失敗したり良くもあったり

いろいろあったアジ練だったけどね









にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへまずは、ポチッとおひとつご協力を       



携帯の方はこちらにポチっとお願いしますにほんブログ村 シェルティー




そんな朝

現役11歳アジ犬ボーダーさんの引退宣言を

大先輩のアジラーさんがした








P1500245s.jpg






この週末の競技会走って引退試合か

それとも走らず引退だそう







老いは来るのは今までの経験から知っている実感

そんな犬たちの一生

生活を伴にしてきた



必ず来るその日まで

レクとも出来るだけ長くやっていきたいな

アジもオビもね










シェルティーブログランキング参加中ポチッとお願いワン
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 投票後ランキングサイトが開きます




スポンサーサイト



テーマ : シェルティ☆大好き - ジャンル : ペット

コメント

きっと私も知ってる先輩なんでしょうね。

ユズはまだ引退ではありません。
一時休業かな。
体力さえあれば(維持できれば)どんなコースでもすぐ走れるスーパー犬だから、笑(時間は気にしないで)

レクちゃんは、まだまだ現役だもんね。

引退って聞いたら人ごとながらなんか寂しいね。
私達も気持ちよく引退出来るように
今のうち、思い切りやっておきたいよね。
アジ&下半身シャンプーお疲れ様~♪

引退ですか。。。ちょっぴり寂しいですね。
ワンコの体調のことを考えると無理にはできないし。
でも、競技会に出なくてもストレス発散程度にできればいいかな?って考え方もありますね!

引退させるって勇気がかなりいるんじゃないかな って想像しちゃいました。  犬の健康などを考えると無理はさせられないけど 飼い主側からは 頑張っていれば頑張ってた程 決断がつきにくいし かなり寂しくなりそう・・・
犬中心の生活といってもいいぐらいな私。 この日がきたら って思うと・・・ねi-241

そうか・・・ 引退するんだ・・・
老い・病気・ケガなど犬の一生にも
いろんな事があるけど
その時に出来る事を精一杯エンジョイする事が
人にも犬にも一番大切だと思うわ
引退って何だか寂しい気分になるけど
実は引退は次の事をするスタートラインだって
最近は思うようになったよ
人間の定年と同じだねっ(笑)

アデリーさんへ

そうです、ご存知の先輩。

ユズ君は一次休業だけど、子供たちの進学によってはレクもアジはまた休業もあるよ(笑)




ラッシュママさんへ

そうだよね、気持ちよく引退したい。
やるだけやろうね。
ニャハハ(*^▽^*)、下半身シャンプーは雨の日毎度だけどね。





ランママへ

うちもそう、ストレス解消程度にでも出来るといいですね。完全止めちゃったら怒りそうだわ。



どるママへ

その決断って勇気いりますよね。
ワタシもオビ犬ははじめてだからその判断できるか不安。その時がきたら割り切れるのか。犬の状態にもよるけどね。



elsorへ

引退は次の事をするスタートラインっていい考え方だね。elsorさんの話、説得力あるよ。
それがどんな時でもね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © レクりえーしょん all rights reserved.Powered by FC2ブログ