FC2ブログ

シェルティーブログランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

ポチッと一票ご協力お願いワン

投票後ランキングサイトが開きます



プロフィール

レックス

Author:レックス
ボク、シェルティーのレックス。
神奈川のクリスタルマリコ犬舎生まれ。
5.8Kgのチビシェルティー
シェルティー暦3代26年の
ママ・パパの元にきて、千葉で生活中
ヤクザな6才♂最近は白髪も出てきた!?

主な登場人物
れくぱぱ(PC管理人)
レクママ(へっぽこハンドラー)
リーボ♀(大学生) マーボ♀(中三)


最近のコメント


最近の記事


グリムス

おおきくなれ~レックスの木
世界中に木が増えるように

お友達のリンク


twitter


レックスのお気に入り

《画像クリックで詳細ページへ》

とり農園のコラーゲンスープ
レックスは、2週間に一本分をフードに
かけています。被毛に艶がでると
お友達にも評判です。ぜひお試しください



トリの味と歯ごたえを楽しむ北陸健康鶏のたたき
北陸健康鶏のたたき

ペット用小分けミンチのお試しセットペットの健康手作り食のお試しセット
ペットの健康手作り食のお試しセット


月別アーカイブ


フリーエリア


DATE: CATEGORY:オビディエンス

さて昨日の

2011秋季訓練競技大会

CD2の動画だぁ

雨に降られずに済みよかったよ

地面は朝方までの一晩の雨でかなり濡れていた

この組で14番目がレク

昼前ごろの出陳と最初は踏んでたけど

意外と進みが速くてよかったわ





にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへまずは、ポチッとおひとつご協力を       



携帯の方はこちらにポチっとお願いしますにほんブログ村 シェルティー




とりあえず長いけど

見て行ってくだされ

巻末おまけ?リーボとTセンセの会話に注目!!(笑)



ゼッケン188

センターベンツ オブ クリスタルマリコJPです

昨日のレクは



















別窓は大きくて見やすいよ ポチっ




ストレートにいきませう

審査員先生の評


シェルティなのにここまで集中して落ち着いた脚側でよかったです

コレを殺さないようにして欲しい

脚側でのターン時のわずかな脹らみ

速歩中に遅れた瞬間があったことは減点しました





DSCF7477s.jpg



これで評価終わりだったので

レクママからさらに他にはと聞いてみると。。。

(しちこいおんなだ)


常歩行進の伏臥が曲がったところと

常歩の停座ではすぐに止まったが2段階で座った

それに対し速歩の停座はすぐに止まってすとんと座ったが

座るまでに一瞬間があったところは減点しましたよ









DSCF7480s.jpg




レクの競技はすべてレクを見ないでやっているけど

脚側のとき、少々膨らんだのとか

一瞬速歩での遅れも気が付いたんだよね

常歩の伏臥も少々曲がったのもわかってるし

停座の2段階座りも前からT先生に指摘され済みで

強制ちゅうで納得のいくものばかりね

でも全部一声符でできたし

レクの脚側が認められたのはうれしかったね~

快活な楽しげな脚側を言われたこともあったから

悩んだもん


終わってからT先生と

脚側これを殺さないようにって言われたって言ったら

だからいつもオレが言ってるでしょ

コレでいいってレクは


それに減点箇所はあったにせよいつもより動作速かったし

レクはよくやったよ











DSCF7482s.jpg




ンで結果

98.3点で3席!!です

正直言って

なかなか課題を一気に克服できずとも思った

わかりきっていたいつもの練習の時に

競技終わった後と点数見たときに



家に帰ってから

はじめてレクの競技、動画で見た

なんかレクこんなに一生懸命やってるんだって

親ばかながら涙しちゃった

いろいろ良くなってる面は

ホントにそれから確認したんだよな

T先生の言うとおり

すこしずつ確かによくなっていたんだもん



ごめんねレク。。。。









DSCF7609s.jpg




競技終了後のレクの顔

やりきった感があるでしょ







DSCF7507s.jpg




この顔が好きなんだよな(゜・゜* ホレボレ





シェルティーブログランキング参加中ポチッとお願いワン
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 投票後ランキングサイトが開きます

スポンサーサイト



テーマ : シェルティ☆大好き - ジャンル : ペット

| BLOG TOP |

copyright © レクりえーしょん all rights reserved.Powered by FC2ブログ