FC2ブログ

シェルティーブログランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

ポチッと一票ご協力お願いワン

投票後ランキングサイトが開きます



プロフィール

レックス

Author:レックス
ボク、シェルティーのレックス。
神奈川のクリスタルマリコ犬舎生まれ。
5.8Kgのチビシェルティー
シェルティー暦3代26年の
ママ・パパの元にきて、千葉で生活中
ヤクザな6才♂最近は白髪も出てきた!?

主な登場人物
れくぱぱ(PC管理人)
レクママ(へっぽこハンドラー)
リーボ♀(大学生) マーボ♀(中三)


最近のコメント


最近の記事


グリムス

おおきくなれ~レックスの木
世界中に木が増えるように

お友達のリンク


twitter


レックスのお気に入り

《画像クリックで詳細ページへ》

とり農園のコラーゲンスープ
レックスは、2週間に一本分をフードに
かけています。被毛に艶がでると
お友達にも評判です。ぜひお試しください



トリの味と歯ごたえを楽しむ北陸健康鶏のたたき
北陸健康鶏のたたき

ペット用小分けミンチのお試しセットペットの健康手作り食のお試しセット
ペットの健康手作り食のお試しセット


月別アーカイブ


フリーエリア


DATE: CATEGORY:レックスの日常

今から14年まえに開院したI医院


ご夫婦で

小児科、皮膚科と分かれて担当していたI医院


リーボ2歳になるかならないかって頃の開院


こんな田舎なのにレク家から車で5分

電話予約できて

面倒見のよいご夫妻先生









にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへまずは、ポチッとおひとつご協力を       



携帯の方はこちらにポチっとお願いしますにほんブログ村 シェルティー



看護士さん方もフレンドリーだけど

しっかり子供を叱れて褒められる人ばっかり


メンバーも開院時のままだ







そんなI医院

突然の閉院


今月の30日で閉院って貼り紙が出たのは

今月はじめ



スタッフの皆様もこのとき

初めて知らされたとか







heiinn.jpg




マーボなんか生まれた直後からお世話になったし

乳児だと特に重病化する喉頭炎も

他の大きな病院へ手配してくれもらったよね



皮膚科の奥様先生には

アレルギーによる皮膚炎のひどいレクママの強い味方だった



レク家にはなくてはならない医院です


しかし巷では先生の重病説が流れてね


でもこの間

レクママが来月以降の薬がなくなっちゃうのは困るから

先生にお会いしてもらった時に

聞いた話だと


体調不良だとか言わないと医師会から

引退させてもらえないだそうで(笑)



先生ご夫妻

見た目はまだまだ若く感じていたんだけど

寄る年波に勝てなくなってしまう前に

閉院のご決断されたそうです


液体窒素で

マーボのウィルス性イボ(夏場の子供に多いんだよ)

冷凍治療してくれた先生


あんな赤ん坊がこんなに大きくなって

私達も年取るはずよねぇって


ちょっと前まで泣いたマーボに

泣いてもいいよと笑っていた(⌒▽⌒)きゃはは




さすがにマーボ

痛くても耐えていたよヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆











P1450555s.jpg





レクママも先生の後輩皮膚科紹介してもらいました

先生とも話したんだけど

子供たちはもうこれだけ大きくなったから

小児科でなくても内科で事足りるよと。。。。



小児科医も少なくなってきたこの世

皮膚科医のいないこの地区で

残念なお話だけど

I先生ご夫妻


今まで大変お世話になりましたぁ

感謝の気持ちは尽きることありません

これからはお体大事になさって趣味のカメラ

堪能してくださいね( ^∀^)






シェルティーブログランキング参加中ポチッとお願いワン
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ 投票後ランキングサイトが開きます





続きを読む »

スポンサーサイト



テーマ : シェルティ☆大好き - ジャンル : ペット

| BLOG TOP |

copyright © レクりえーしょん all rights reserved.Powered by FC2ブログ